【2020最新】多部未華子の顔が変わった?高校生時代から現在まで画像比較!

多部未華子ちゃんってホント顔小さいですよね。

スタイルも良いし前からこっそり憧れの存在だったのですが、2019年になってから多部未華子ちゃんが出演しているドラマ放送後に「顔変わった?」というコメントがかなりたくさんありました。

こちらの記事では、多部未華子ちゃんの顔の変化について過去のドラマ出演したときと徹底比較してみました。

 

多部未華子の最新の顔画像をチェック

まずは最新の多部未華子ちゃんの顔画像をチェックしていきましょう。

多部未華子ちゃんの生年月日は1989年1月25日なので、2020年は31歳になります。

 

多部未華子ちゃんの「顔変わった?」というコメントが一番多いのが、2019年出演のドラマ「これは経費で落ちません!」の放送直後ですね。

多部未華子ちゃんの「これは経費で落ちません!」出演時の顔画像がこちら↓↓

 

うん!安定の可愛さですw

多部未華子ちゃんは、会社の経理の役なので髪も黒色でお堅い感じですが、パッチリお目々と小さい顔が際立ってて可愛いです。

 

次に、2019年に映画「アイネクライネナハトムジーク」のテレビインタビューに出演した時の多部未華子ちゃんはこちらです↓↓

 

多部未華子ちゃんは少し茶色っ気のあるロングヘアで、大きめピアスをつけててこちらも安定の可愛さですね。

 

続いてこちらは映画の番宣で2019年8月に行列のできる法律相談所に出演した時の多部未華子ちゃんです↓↓

 

そしてこちらが、2019年9月にロードショーされた映画「アイネクライネナハトムジーク」の多部未華子ちゃんです↓↓

 

2019年現在の多部未華子ちゃんは、小さい顔にパッチリした大きな目が印象的な美人さんでしたね。

奥二重なのかな?涙袋も可愛いし似合ってるからメイクの感じも個人的には好きですね!

では、多部未華子ちゃんの「顔が変わった」という方の意見が多くなったのはいつ頃からなのでしょうか。

多部未華子ちゃんの過去の出演作品から、顔の変化を探ってみたいと思います。

 

多部未華子の現在と過去の顔画像を比較

こちらでは多部未華子ちゃんの過去のドラマや映画などの出演作品から、顔がどのように変化していったのかをチェックしていきたいと思います。

2006年「ブレスト〜女子高生、10億円の賭け!」(当時17歳)

こちらは2006年に新春ドラマスペシャル「ブレスト〜女子高生、10億円の賭け!」に出演したときの多部未華子ちゃんの画像です。

当時17歳の多部未華子ちゃんと30歳の多部未華子ちゃんの顔画像を比較してみました↓↓

 

当時高校生の多部未華子ちゃんは、30歳の多部未華子ちゃんの顔画像と比べると、パッとみたときの印象は一重まぶた?という感じですね。

メイクの感じが違うのかなという印象も受けますが、全体的な顔のパーツは正直そのままですよね。

 

2009年「フィッシュストーリー」(当時20歳)

お次は実年齢が20歳頃になった多部未華子ちゃんの出演映画「フィッシュストーリー」と30歳の多部未華子ちゃんの比較画像です↓↓

 

目の大きさが全然違う、のかな?

メイクの感じだと思いますけど、やはり一重まぶたから二重まぶたになっている感じがしますよね。

 

2011年「デカワンコ」(当時22歳)

次は2011年に漫画を原作としてドラマ化された「デカワンコ」から、当時22歳のゴスロリ多部未華子ちゃんと2019年「それは経費で落ちません!」の真面目な役の多部未華子ちゃん30歳を比較してみました↓↓

 

「デカワンコ」は多部未華子ちゃんが民放連続ドラマで初主演を果たしたドラマになります。

22歳の多部未華子ちゃんも、まだ幼い顔をしてて可愛いですね。

 

やはり一番気になるのは一重まぶたと二重まぶたの違いですかね。メイクの感じだと思いますが、かなり印象が違います。

顔も現在の方がシュッとしててクールな女性へと変化している感じがします。

 

2014年「僕のいた時間」(当時25歳)

次はさらに3年後の25歳になった多部未華子ちゃんです。

三浦春馬さんと出演したドラマ「僕のいた時間」の多部未華子ちゃん25歳と、2019年30歳の多部未華子ちゃんの顔画像を比べてみましょう↓↓

 

かなり現在の多部未華子ちゃんに近づいてきましたね。

ってか25歳の「僕のいた時間」のときの多部未華子ちゃんが反則級に可愛いです!

このドラマを見た視聴者も私と同じ意見で、「多部未華子ちゃん可愛い!」というコメントがたくさんありました。

 

ちなみに三浦春馬くんと多部未華子ちゃんは、「僕のいた時間」も含めると、2019年現在までカップル同士の設定は3回目。

二人の成長の過程を追っているファンがわかりやすい画像を共有してました↓↓

 

大人になるにつれて、三浦春馬くんも多部未華子ちゃんもどんどんカッコよく、そして可愛くなっているのがわかりますよね!

 

2015年「ドS刑事」(当時26歳)

私が個人的に一番好きだった多部未華子ちゃんのドラマ「ドS刑事」からの顔画像です。

もはや現在の画像と比較する必要は無いと思いますw

 

多部未華子ちゃんの「ドS刑事」のときの役柄が、文字通りドSの刑事役なのでクールなメイクをしてます。

ただ、昔の高校生時代ような一重の腫れぼったい感じは完全に無くなりましたよね。

 

多部未華子の過去の出演CM【動画】

多部未華子ちゃんの過去の出演CMからも顔の変化を追ってみようと思います。

2004年CM「チロルチョコ」(当時15歳)

まだあどけない顔の高校生時代の多部未華子ちゃん。

 

2008年CM「積水ハウス」(当時19歳)

もうすぐ20歳になる多部未華子ちゃん、やはり今現在の多部未華子ちゃんと比べると丸い顔立ちで、目もパッチリというよりは一重が際立ちますね。

 

2013年CM「お〜いお茶」(当時24歳)

24歳の多部未華子ちゃんは、目がどんどん大きめというか二重よりになってきました

顔のふっくら具合はまだありますね。

っていうか三浦春馬くんとこのCMでも共演してたんだw

 

 

2016年CM「マウントレーニア」(27歳)

27歳の多部未華子ちゃんは完全に現在の顔になりましたね。

二重まぶたに大きな目、顔立ちもだんだんシャープになってきました。

 

多部未華子の目は整形?奥二重?

過去にテレビ番組に出演してきて、どんどん美人になっていく多部未華子ちゃんに対してネット民は、

整形してるんじゃ無いの?

と度々話題になってきてました。

 

しかし、2015年に出演したテレビCMソフィーナ「オーブクチュール 一重、奥二重のためのアイシャドウ」から、多部未華子ちゃんは奥二重だったということがはっきりわかりました↓↓

 

一重、奥二重の方のための商品CMに出ていることから、多部未華子ちゃんの目は整形では無いことがわかりますよね!

多部未華子ちゃんの高校生時代はメイクをほとんどしていない状態で出演していたので完全に一重でした。

しかし、年齢を重ねるごとにメイクも変わっていき、大人の色気も出てきたこともあり現在の美人な多部未華子ちゃんが完成されていったということですね。

 

多部未華子の顔が小さ過ぎる!

そもそも多部未華子ちゃんって顔が小さ過ぎますよね!

顔画像を比較しているとよりそう感じずに入られませんでした。

 

UQモバイルのCMで共演している永野芽郁ちゃんと深田恭子さんもかなり顔は小さいですが、それを上回る小ささの多部未華子ちゃん

多部未華子ちゃんの顔の小ささが良くわかります↓↓

 

スタイルが良くて顔も小さくて女性として羨ましい以外の何物でも無いですねw

しかし、一重まぶたというのは恐らく多部未華子ちゃん的にはずっとネックになっていたのかなとも思いました。

今はメイク次第でこんなに変われる時代ですし、ホント良い感じで美人に成長して可愛さに磨きがかかってきましたね。

 

まとめ

多部未華子ちゃんの顔の変化についてまとめると

  • 20歳前半までは丸い顔立ちで一重だった
  • 25歳頃からメイクが変わり目がパッチリしてきた
  • 26歳頃から顔だちがシャープになってきた
  • 目は整形じゃなくてもともと奥二重だった
  • 顔がそもそも小さ過ぎるw

 

といった具合ですかね。

私生活でも写真家の熊田貴樹さんと結婚したので、これからまた表情にも変化が出てくるかなと思います。

人妻になった多部未華子ちゃんの表情の変化にも今後注目ですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。